web analytics

GLAY 好きな曲 ROCK SIDE BEST 5

音楽・映画

1 彼女の “Modern”

彼女の “Modern” は、今回、選曲したなかで一番、初期のリリースでヒストリーある曲だと思います。

それだけ、ライブでも演奏されてきた、クールな曲です。

 

おそらく、400万強の大ヒットを記録した” REVIEW 以降のベストアルバム(カップリングベストやバラードベストを除く)の全てに収録されている気がします。

 

2 誘惑

GLAYの数えることができない程、無数にある大ヒット曲の中で、”HOWEVER” の次にくる程に有名で、カッコイイ、ROCKナンバーじゃないでしょうか。

 

“誘惑”は、”SOUL LOVE” と同日か、1週間後にリリースしたシングル曲と記憶してます。

懐かしの8cmシングルで、ケースが紙製じゃなくてハードケースでした。

そして、2曲でオリコンの1位と2位を独占する人気曲で、現在もライブで定番のナンバーです。

 

3 ROCK’N’ ROLL SWINDLE

この曲は、GLAYが事務所から独立して自らのレーベルを起ち上げた時にリリースしたアッパーな曲でムチャクチャMusic Video がカッコイイことを憶えています。

 

どんなに困難が待ち受けても、不安をドキドキに変えて、どこまでもいってやるというGLAYの心意気が見えるし、サビのTERUとメンバーの掛け合いもすごい好きな曲です。

4 JUST FINE

今回、選曲した中で “JUST FINE ” はいちばん、最新のナンバーです。

憶えやすい歌詞と、そこまでファストじゃない曲調なので馴染みやすい感じのあるロックナンバーです。

 

5 いつか

“いつか”は、一番、選んだ曲たちの中で、歌詞がいちばんリアルというか、いちばんグッときます。

どの部分の歌詞も好きですが、Bサビにある

誰にでも誰にも言えない夜が 泣いた夜があるね 言わないで優しい言葉はまだ 嘘つきになるから~

の部分は特に好きだったりします。

 

“いつか”は、DVDシングルでリリースされ、メンバー4人それぞれのマルチアングルヴァージョンが収録されていて特に印象にのこっています。

 

“サバイバル”はVIDEO シングルでのリリース、前人未到の幕張20万人ライブと、GLAYは常に先駆者で在り続けます。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました