web analytics

空手バカ一代 アニメ 23話 神の手! ゴッドハンド 飛鳥が秘孔を使う!?

空手バカ一代
スポンサーリンク

神の手の片鱗、指一本で相手を制す!

FBI格闘コーチ、スナイダーに立ち合いを申し込まれた飛鳥拳は、なんと指一本で相手するという返答。

当然、舐めるな!と激高するスナイダーだが、迂闊に飛び込むことできず言い知れぬ恐怖に大汗をかく。

 

緊張に耐え切れず、突っ込んだところを飛鳥は、まさかの、秘孔(に見える)を腹部に突いて一撃でのしてしまう。

この光景をみて、FBIの生徒たちは「ブラボー、ゴッドハンド!」と飛鳥を讃える。

 

そして、後にスナイダーも飛鳥の力を素直に認め、飛鳥のコーチ要請に納得。

更には、弟子入り志願するなどこの辺は、アメリカ人らしい潔さを見せます。

 

しかし、認めるものもあれば、不服と思うものもいるわけで、太平洋戦争で兄を失ったキャサリンは、FBIから追い出され、恨みを持つ悪徳マネジャー、テッド若松と結託して、元戦闘機乗りの飛鳥に復讐を試みる。

 

その復讐の手筈は、FBIコーチになったとはいえ、若松との選手契約は継続中。

 

その契約を逆手にとって、凶器、反則三昧の大ヒールレスラー・ザ・エクスキュースナーを飛鳥拳と試合をさせる契約を取り交わし、飛鳥拳を潰しにかかります。

 

飛鳥拳の超人追求への道は別に、実戦空手を世界に広めるコーチとしての機会を得たものの、新たな強敵が空手バカ・飛鳥拳に迫っている!?

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました