web analytics

【キン肉マン】週プレ 394話 乱暴者の素質!!

キン肉マン 漫画
スポンサーリンク

狂乱のロビン戦法が吉と出るかそれとも・・・

いきなりラフも含んだロビン戦法でランペイジマンを攻め立てるロビンマスク!

仮面の角で相手をぶっ刺すのは、これまでありそうで(笑)殆ど無かっただけにロビンマスクの勝利至上主義が見える。

しかし、ランペイジとは乱暴者の意を含むならば、このままランペイジマンが黙っているハズはなく、怒涛の反撃開始!

 

スプラッシュ・デスプレスというみちドラ2とほぼ同型な強烈なパイルドライバーを繰り出すと、ロビンの鉄仮面を軸にリングを滑走し始めるなど、凄まじい攻撃でロビンマスクを黙らせる。

レオパルドンはじめ(笑)ビッグボディチームを一網打尽してから時間が経っていただけに闘いに飢えていたのでしょう。

 

しかし、決定打となるパニッシュメント・エングレイバーだけはロビンらしい頭脳プレーで阻止!

ここから鉄仮面で荒々しく反撃に転ずるも、ランペイジマンも受け止める。

ランペイジマンはロビンマスクを高く評価しているだけに横砂相撲的な闘いをしません。

ロビンの鉄仮面のひさしは修復するも、激闘の度に因縁の傷跡が浮かび上がる。

この傷は超人オリンピック キン肉マンとの決勝戦で付けられた大きな傷でしょう。

ロビンマスクのこの試合のテーマは “打倒キン肉マン” が大きいかもしれません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました