web analytics

YOSHI-HASHIの後藤洋央紀にタメ口!ちょっとイイ話

WORLD TAG LEAGUE
スポンサーリンク

絆をより強くした毘沙門

大混戦のWORLD TAG LEAGUE2022の覇者となり、2連覇の大記録を打ち立てた後藤洋央紀&YOSHI-HASHIの毘沙門!

試合後のセレモニーで、同門のYOHとリオ・ラッシュを呼び込み、「空前絶後のざんまい」も新しかった。

そして、YOHとリオの前転の前フリは熱かった(笑)

 

試合の激しさやレベルの高さは勿論ですが、バクステでのYOSHI-HASHIの荒武者への突然のタメ口、タメ語が大きな話題に(笑)

初めは後藤!だったのが、味をしめたのか(笑)タメ語がエスカレート、あんたやコイツと言った時点で先輩 後藤からダメ出し!

 

これまでは試合後の興奮からついタメ語が出たのかと、思ったら実はそうではなかった。

後藤洋央紀からYOSHI-HASHIに、リング上で “先輩後輩、関係ないからな” 言葉があったようです。

ならばと、YOSHI-HASHIがタメ語を提案し、使い始めたとスマホの公式サイト「瞬間 “YOSHI-HASHI”」で話してます。

調子に乗りすぎて行き過ぎたものの(笑)最後は、ゴッちゃん、よっちゃんに落ち着き、最高の結果を出し、より二人の絆も深まります。

個人的にはYOSHI-HASHIは、よっちゃんもいいですが、名前からくる響きでは「ヨッシー」もアリではと思います(笑)

WTL連覇後の毘沙門が目指すものはたったひとつ!

2023年のイッテンヨンで、最強王者FTRから、虎の子のIWGPタッグの奪還です!

新日本プロレスでFTRを倒したチームはおらず、いつまでも流出させとく訳にはいかないし、ベルト奪還は絶対です。

更に、奪還すれば “毘沙門の知名度” は世界のプロレス界にも知れ渡るでしょう。

東京ドームで、再び “空前絶後のざんまい” が見れるのか注目です!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました