web analytics

中止か強行か?代替カード!?どうなるオカダカズチカ対清宮海斗!!

新日本vsNOAH
スポンサーリンク

会社から聞いてません

急転直下で決まったオカダカズチカvs清宮海斗の団体最高峰王者対決(カード発表時)

しかし、会社から公式発表にも関わらず、オカダは清宮との対戦を拒否!

話が無かったとは言え、会社批判とも取れるオカダの行動に驚く。

大混乱1.21横アリの対抗戦を振り返ると…

オカダカズチカと清宮海斗のIWGP王者vsGHC王者同士のタッグ対決(パートナーは真壁刀義と稲村愛輝)は両軍、大荒れ模様のノーコンテスト!?

 

6分35秒と言う決着付かずの試合終了と言う、非常に消化不良であると同時に、両団体の対抗戦の意地を見たような結末だった。

 

オカダは清宮を同一線上に見て無いだけに、挑発されても無視を決め込むが、乗り込んだ側の清宮、稲村とすれば、キレイな試合をする必要がない。

その結果、清宮海斗がオカダの背後から顔面蹴ってのカットプレーという非情さと掟破りを見せる!

 

ベテランファンなら、長州力の背後から蹴りでカットプレーした前田日明を思い出したのではないか?

清宮海斗の一騎打ち要求に、オカダが応えてれば、両者同意での一騎打ちだったが、オカダは呼びかけに応じなかった。

オカダカズチカをナメないでもらいたい。

オカダの発言は色んな意味を持つと思うが、一つには、清宮とのシングルは時期尚早ではの考えもあるのではないか?

 

武藤敬司引退試合の強烈な後押しとなるビッグカードだが、正直、試合中止もあり得る気がする。

但し、中止となった場合、代替えカードを用意しなければ、ファンは絶対に納得しないだろう。

 

レインメーカーの代わりに、ケイオスの兄貴分の誰かが出てくるのか?

あるいは、清宮と同世代の新日本プロレスの選手が名乗り出るか?

いずれにせよ、全く目が離せない、ド注目カードであるのは間違いない⁉︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました