web analytics

【新日本】週プロ早刷り G1終盤4大会追跡! 表紙は飯伏幸太!

スポンサーリンク
プロレス全般
スポンサーリンク

月曜日の試合を水曜日発売の週プロに載せる編集者の心意気

1カ月のロングランシリーズ・G1CLIMAX31 も終盤戦を迎え、業界唯一の専門誌・週刊プロレスが、10.12仙台~10.18横浜大会までガッツリリポート。

Aブロックは、本当に大混戦だったので、週プロを読んで、更に深く試合を状況を知れるのではないでしょうか。

勿論、Bブロックのオカダカズチカ、衝撃の敗戦も載ってるでしょう。

個人的な想像ですが、G1シーズンは週プロが1年で一番、雑誌が売れるような気がします(笑)

飯伏が4年連続の優勝決定戦進出!『G1』終盤4大会を追跡!! 今週の『週刊プロレス』は10月20日(水)発売!【G131】
■混戦のAブロックは飯伏、Bブロックはコブが全勝、オカダはタマにまさかの敗北 約1カ月に及んだ『G1 CLIMAX 31』もいよいよ終盤戦を迎え、10・12仙台~10・18横浜大会までをリポート。混...

隔週連載の棚橋弘至のドラゴンノートか、内藤哲也の手のひら返しであっせんなよ!のどちらかは、必ず載ってるので非常に楽しみです(笑)

ゴールデンスターが表紙の週刊プロレス No.2146です。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました