web analytics

高橋裕二郎が予告?トーチャー軍団がNOAHに上がる可能性!?

WORLD TAG LEAGUE
スポンサーリンク

裕二郎が清宮へペイバック宣言

清宮海斗&大岩陵平が、EVIL&高橋裕二郎 ハウス・オブ・トーチャーをWTLで成敗!

 

清宮が、師匠の武藤敬司がココ一番で使っていた逆転のフランケンシュタイナーで貴重な勝利。

 

さらに、試合後に雪崩れ込んできたトーチャー軍団を一掃し、ファンの溜飲を下げました。

しかし、この2チームの抗争はWTL内だけで終わらなそうな予感です。

 

それは裕二郎のコメントからしても明らかです。

高橋裕二郎

アァ…清宮! いつもいつも、この俺の邪魔ばっかしやがってよ。オイ、俺になんか恨みでもあんのか? オイ、どこだっけ、団体? 俺、わかんないんだよ。インディペンデント……

・・・ノア……アァ、あったな。あの落ちぶれちまった団体か……。必ずお前、ペイバックしてやるよ(抜粋)

引用:新日本プロレス公式スマホサイト

 

裕次郎がG1に出れなかったのは、清宮のせいかは微妙ですが、ペイバック(仕返しや復讐)宣言。

 

清宮がG1に続いて、頻繁に新日本プロレスに出場しているだけに、H.O.TがNOAHに乗り込む可能性もあります。

 

新日本と全日本プロスの二団体時代、新日本プロレスがUインターやをWARと抗争していたのとは違い、今は、各プロレス団体が利益向上やプロレス界発展のために共存共栄を感じます。

 

選手間同士でどちらが強いか、あるいは団体のプライドや格の違いはあっても、ファンはそうゆう見方じゃなくなってきてるのかなぁとも思います。

 

いずれにせよ、EVIL&裕次郎らトーチャー軍団が、清宮&大岩の新世代を始め、NOAH勢のカードが組まれたら面白いだけに要注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました