web analytics

バレットクラブ 彷徨える弾丸が始動!ジェイとEVILの2大リーダー体制!?

新日本
スポンサーリンク

ワルそうなヤツラは大体仲間!BULLET CLUBが団結!?

遂にBULLET CLUBが強硬に実力行使に出ます!

3.13尼崎大会の戦前から不穏な状況だったEVIL対タマ・トンガ戦を皮切りにバレットメンバーが一斉に動き出す。

ハウス・オブ・トーチャーの面々、石森、ファンタズモ、ファレ、オーエンズが、EVIL曰く”腐ったミカン”のタマ、タンガ、邪道を襲撃の末、追放の結末!

そして、リング上のメンバーで、上からの “Too Sweet”で大結託をアピールします。

昨年の秋に、EVILがHoFを起ち上げた時、リーダー格であるジェイ・ホワイトと不穏な関係を匂わせましたが、現在はコトが予定通りに運んでいる様に見えます。

何時まで経っても日本に来ないスイッチ・ブレイドだけに(笑)尼崎大会のバックステージを見るに、国内はEVILが仕切っていくように思われます。

そして、国外はアンダーソンやギャローズらを含め、ジェイ・ホワイトがまとめていくのでしょう。

そして、現在、欠場中のKENTAが国内のBCにリターンすれば更に戦力アップは勿論、発言力も増してくるでしょう。

しかし、ロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンを抜けてから、IWGP2冠王になり、チームを結成し、NEVER無差別2冠王になり、更にBULLET CLUBをまとめる。

邪悪な暗闇王 EVILの大出世と言えるのではないでしょうか。

ここのところ、HoF以外は、まとまりなく烏合の衆と化していただけに、再び大同団結を見せます。

バレットは、個人的にですが、新日本プロレスの中の悪魔超人軍であり、悪魔六騎士とも言えるだけに、再び、新日本プロレスを黒く塗りつぶすのか、Too Sweet!!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました