web analytics

オスプレイに藤波欠場!福岡ドーム大会「X」は誰だ!?

新日本
スポンサーリンク

IWGP USヘビーは鬼門なのか

新日本プロレス 21年振りの5.1福岡ドームが緊急事態です。

IWGP USヘビー挑戦者決定戦に出場のウィル・オスプレイ、鷹木とBUSHIと組んで出場予定だった藤波辰爾が新型コロナウィルスに感染し欠場となります。

 

特にオスプレイと棚橋弘至のUSヘビーは非常に楽しみなカードでした。

これまでに逸材とキング・ピンが試合した印象があまりなく、オスプレイはスーパーハイフライヤー時代の自分を出すとも言っていただけに仕方ないとはいえ残念です。

 

藤波辰爾に関しては、ネバーギブアップ・ドラゴンとはいえ、年齢もあるだけに心配です。

5.12ドラディション大会があるだけに焦る気持ちはあると思いますが、先ずは万全を期して欲しい。

そして、オスプレイの代わりとして、石井智宏がUSヘビー級に挑戦決定!

鈴木みのる、ジャスティス永田らと共に “アメリカ人気”が高い石井ですし、二人のファイトスタイルが柔と剛なだけに、この状況下でどんな試合を見せてくれるのか?非常に楽しみです。

 

そして、藤波辰爾の代替え選手は “X”となっており、誰が出てくるのか?

レジェンド枠だけに、代わりの選手もそれに近い選手となるでしょう。

であれば、ズバリ、関節技の鬼・藤原喜明じゃないでしょうか!?

外れたら(笑)ド演歌ファイター、越中詩郎か?

もしくは、匂わせ発言も多い(笑)復活のKENTA出場もあり得るのか!?

皆、スケジュール次第だと思われますが “X”誰なのか大いに気になります。

 

他団体の殆どが週末大会型にしているところ、新日本プロレスは全国を巡業しているだけにリスクは確実に大きいです。

しかし、プロレスを好きな全国のファンに元気とエネルギーを与えるべく大会を開催しており、ファンの日々の活力と楽しみになっている筈です。

福岡ドーム大会、果たしてどのような大会になるのか、21年振りに大注目です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました