web analytics

【新日本プロレス】悩み抜いた聖帝タイチが導き出した答え

鈴木軍
スポンサーリンク

レスラーとユーチューバー二刀流タイチ

悩み抜いたタイチが出した答えは、KOPW保持者鷹木信悟に再び、挑戦することだった!

5年、10年、30年後!の自分を憂い、結果も出せていない、不甲斐ないとやけに自虐過ぎるタイチ。

しかし、タイチはそう言いますが、昨年、ザック・セイバーJrと念願の東スポ認定 最優秀タッグを受賞!

今年は設立から矢野通の長期保持が続いていたKOPWを奪取、鷹木との抗争でワンランク、KOPWの価値を上げる。

そして、なんと言っても(笑)ゲーム実況など、自らのやりたいことを具現化したユーチューバー活動など、不甲斐なくなさそうですが、本人が言うのだから間違いない(笑)

そんな、自らを打破すべく出した答えが、鷹木信悟に奪われたKOPWの奪還!

ランペイジ・ドラゴン 鷹木信悟として、逃げも隠れもしないでしょう。

タイチ

鷹木、逃げんなよ。わかってんだろ、お前? このまま終わったら……お前が保持者で終わらせるわけにはいかねぇんだよ。

逃げんなよ。2022年、KOPW保持者は俺でなければならない。

だからこそ、俺が保持しなくてはならない。だからこそ、挑戦する。

挑戦するということは、チャレンジだと……そういうことだ。

鷹木、逃げんなよ。お前の返答待ってるぞ。

力尽くでもやってやるぞ、この野郎……(11.1福井大会)

引用:新日本プロレス公式サイト

そして、台座だけになってしまった(笑)哀れなトロフィーについて、考えがあると言う鷹木のアイデアも気になります。

果たして、タイチはいつどこで、アクションを起こし、鷹木に挑戦を認めさせるのか?

早速、タイチのKOPW挑戦表明にツイッターで反応した鷹木信悟の反応速度は日本でもアメリカでも変わらず(笑)

現状は断固拒否を通達しており、同郷の金丸との試合を逆提案?してるぐらいです(山梨の富士五湖シングル5番勝負)

とはいえ、またまたお約束のコラコラ問答も始まりそうなだけに(笑)要注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました