web analytics

【新日本プロレス】9.9後楽園で立見席発売!ベテラン軍の人気と生き様!!

新日本プロレス
スポンサーリンク

立見席発売の異常人気

新日本プロレス9.9後楽園ホール大会で異例の立見席を発売する。

 

このご時世、通常シリーズで立見席を販売して迄、観客を呼べるってスゴイことじゃないだろうか?

 

立見席ってことは、大会のトータル時間が3時間だとしたらずっと立って見る訳だし、試合開始前に来ても座ることもできない。

 

NJPW WORLDでも配信されるのに、それでも見に行く訳だから何としても生観戦したい一心なのだろう。

 

一体、どのカードが、誰々がファンを強力なプロレス重力で引き寄せたのだろうか?

 

この選手たちしかいないだろう。

 

天山広吉、真壁刀義、4代目タイガーマスクのベテラン軍!

 

彼らが、最強王者トリオに挑戦するそれしかないだろう。

 

【チケット情報更新】9月9日(土)開催の後楽園ホールは立見券の発売が決定!
<9月1日情報更新> 『カンタン酢™ Presents Road to DESTRUCTION』9月9日(土)後楽園ホール大会は、9月3日(日)10時より「立見(東側)」「立見(南側)」をローソンチ...

 

G1最終戦のバックステージでの、真壁刀義とタイガーマスクの現状への不満、俺たちは出来る、舐めるんじゃねぇ!の魂の叫びは見るものをとにかく惹き付けた。

 

メインイベントのロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンvsユナイテッド・エンパイアのイルミネーションマッチも非常に楽しみだ。

 

しかし、今回の “引き” はこの試合ではおそらくないだろう。

タイトルマッチ?獲っちまうって

 

Youtubeでも改めてベテラン軍の3人が意気込みを語っている。

 

真壁が “王者組なんて誰が知ってんだ?” おれが本当の闘いを見せてやると吠える。

 

タイガーが、”定食(定番)は必要であり、全国のファンが待っている” と意気込む。

 

 

その中で、猛牛 天山広吉には悲壮感が漂っている。

「何でオレの名前入ってんの?」言った雰囲気だった。

 

しかし、インタビューが進むにつれて、やる気スイッチが入って来た。

「ベルトを持って帰る」

「天山広吉、まだまだこれからですよ」

 

真壁もタイガーも、そして天山も「奪ってやるって!」の強い決意。

 

タイトルマッチだし「NEVER無差別6人タッグ王座」はメインにならないだろうか?

 

オカダカズチカの鶴の一声があれば、メインイベントになるだろうけど(笑)

 

タイトルマッチでの、ベテランの怒りや生き様、そして勝利に期待したい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました