web analytics

SANADAが来年の東京ドームのメインについて近々話す?

J5G/HOT
スポンサーリンク

両国からイッテンヨンへの道のり

10.9両国決戦で、2023年1月4日のメインイベントが正式決定。

 

そこからイッテンヨンまで、およそ3ヶ月・・・空く間隔が長い!(笑)

 

更に、連日、SANADAと内藤哲也が激突するわけではなく、SJTLにWTLとタッグの祭典を挟みます。

 

これだと当人同士は勿論、ファンも盛り上がるのが中々、難しいところです。

 

それでも、制御不能なカリスマは何度もメインを務めてるし、発信力にも長けてます。

 

一方のSANADAは、J5Gに移籍後は、IWGP世界ヘビー王者としての責務もあり、思いが格段に伝わるようになります。

 

元々のSANAやんスタイルもあるので、そこまで発信をファンも求めてないかもしれません。

しかし、SANADAから近々、発信がありそうな告知が!?

 

・・・ドームに向けて何も発信してないですが、少々お待ち下さい。

引用:新日本プロレス公式サイト

 

正直、短すぎて、詳細は分かりませんが(笑)それでも何かありそうです。

 

イッテンヨンは、続々と超注目カードが発表されています。

 

しかし、メインはIWGP世界ヘビー級タイトルマッチ。

 

SANADAvs内藤哲也

 

元々はL・I・Jのハポン同士の二人であり、SANADAはIWGPヘビー級王者に初戴冠。

 

内藤哲也は3度めのG1CLIMAXを制覇し、ファンとの大合唱を実現させるべく(目に関して)最後の手術に踏み切った。

 

両選手の思いが詰まったイッテンヨンのメインへ・・・今後の動向に要注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました