web analytics

新日本の逸材か?AEWの狂犬か!禁断の扉が遂に開かれる!?

棚橋弘至
スポンサーリンク

モクスリーの念願叶う時

全世界が注目する、新日本プロレス×AEWの「禁断の扉」が開く6.26合同興行。

カード発表の第一弾、AEW暫定世界王者決定戦として、棚橋弘至とジョン・モクスリーが激突!

分かってはいましたが(笑)それでもいざ発表されるとボルテージ上がります。

互いに団体が用意した相手を倒し、最高のステージへ歩を進めます。

 

とりわけ、ジョンモクは3年も前から、エースとの対戦を望んでいた様なので、正に時が来た!

先のシカゴで行われた4WAYでなく、ガッチリ1対1のマッチアップだけに非常に楽しみです。

モクスリーは、ハードコアスタイルにも関わらず、ジャスティス永田裕志や逸材エースら正統派との対戦を望んでますね。

そして、勝った方が、欠場中の王者、CMパンクとAEW王座統一戦?を行います。

どちらが勝っても、楽しみとな試合ですが、やはりココは棚橋が勝って、一度は流れた世紀の対戦を実現してもらいたい!

 

WWEを退団し、総合格闘技に行き、長らくリングを離れていたCMパンク。

まさか、AEW経由で新日本プロレスのレスラーと試合する時がくるなんて、夢にも思えませんでした。

ドリームカードが実現するかは、逸材次第だけに、ちょっくらAEW王座を奪ってこれるのか、要注目です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました