web analytics

【新日本】YOHは敗北,SHOは勝利。元3Kの明暗分かれる

スポンサーリンク
BOSJ28/WTL2021
スポンサーリンク

未だ感覚が戻らずのYOHに時間は無い

今年も冬の祭典となったBEST OF THE SUPERJr.28が開幕。

大注目選手の一人である元ROPPONGI 3KのYOHは開幕でジュニアの太陽・高橋ヒロムと対戦する絶好のチャンス。

長期欠場からの復帰時は黒、今回は真っ白のコスチュームで登場と、全てをまっさらにしての再起動の意味合いでしょう。

YOHは、試合前から先制のプランチャを決める等、一気呵成に攻め込むもある意味で、未完の大技・DIRECT DRIVEを狙ったところをまるめ込まれて3カウントを献上(3分55秒)

先に試合タイムだけを見ると、YOHまたか・・・みたいに思いますが、リポートを見る限り力強く攻め込んでの敗戦であり、ヒロムにもYOHの勝利を渇望する焦りは通じた様子。

YOH

空回りか・・・。また、まだ感覚が一致しない。

感覚がさ。このシリーズで、必ず取り戻す

出典引用:新日本プロレス公式サイト

リーグ戦が始まっても感覚が・・・という辺り、ニュータイプの様な感覚を持っているのだろうか。

しかし、ここはもうYOHが感覚を再認識して、スーパージュニアに風穴をあけてもらいたい。

ハウス・オブ・トーチャー総出でSHOを後押し

一方の元3KのSHOは、メインでIWGPシングル王者のエル・デスペラードを、ディック東郷だけでなく、裕二郎にも加勢してもらって憎々しく開幕戦勝利(25分11秒)

なりふり構わず勝ちにきたというより、これが今のSHOなんです。

しかし、仲間とは言え試合も組まれてないのに、後輩の試合に乱入する優しさ?と、乱入すらせずに試合を見に来たボスのEVILといい悪の結託振りは強固なものがある。

https://twitter.com/njpw1972/status/1459494487508471811

YOHは負けて、SHOは勝つという開幕戦から明暗が分かれる。

次戦は、YOHがDOUKIと、SHOは高橋ヒロム戦です。

ここでもYOHが負けるともうズルズルといきそうだし、SHOはデスペにヒロムとジュニアの両横綱とも言える二人を倒せば、優勝が一気に近づき、二人の明暗がはっきりと分かれてしまうだけに11.15後楽園に注目です。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました