web analytics

再び新日本50周年の主役へオカダカズチカ G1CLIMAX決勝戦進出!!

G1
スポンサーリンク

ニュータマ・トンガを見せ付けたG1CLIMAX

個人的な予想ではタマ・トンガが決勝へ行くだろうと考えてました。

直近でオカダも破れた現IWGP世界ヘビー級王者 ジェイ・ホワイトを倒したタマ・トンガ。

一つの金星を上げただけでなく、BULLET CLUBを追放したリーダーを倒した大きなドラマをつくり、ファイナルトーナメントに進出!

 

勢いはタマにあると考えてましたが、レインメーカーはそれらの予想を覆す。

新日本プロレス50周年の上半期の先頭に立ち先導し、先の「プロレス総選挙」では堂々の1位を獲得!

実力・話題・存在感を持つオカダカズチカはタマ・トンガの勢いも受け止めた上で、延髄斬りに、変形ドライバー、そしてレインメーカーを炸裂させてタマをピンフォール(19分8秒)

再び、新日本プロレス50周年の主役へ返り咲くために決勝戦の切符を手に入れたレインメーカー!

まさかの内藤敗北!?という結末をつくった、キングピン ウィル・オスプレイと優勝を争います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました