web analytics

ファミマのプロレス缶の人選は,編集長の独断だった!?

プロレス番組
スポンサーリンク

往年の名レスラー揃い踏みの珠玉のワンダ12缶

コンビニ業界トップ3の一角であるファミリーマート。

その売場にプロレスラーのレジェンドらがデザインされたワンダ・モーニングショットが並びました!

生粋のプロレスファンには嬉し過ぎる事実であり、未だにプロレスの面白さ、素晴らしさを知らない日本人が少しでも興味を持ってくれればと思うこの頃です。

今回、選ばれた選手を列挙して見ます。

今回のアンバサダーとも言える、天龍源一郎をはじめ、橋本真也、船木誠勝、前田日明、小橋建太。

ジャンボ鶴田、三沢光晴、藤波辰爾、ジャイアント馬場、豊田真奈美、2代目タイガーマスク(三沢光晴)

そして、唯一の外人レスラーであるスタンハンセン。

週刊プロレスの表紙を飾った豪華絢爛過ぎる選手達が赤いワンダを彩っています。

しかし、なかなか謎が多い人選(笑)であり、週プロの拳王の連載でも話題となり、湯沢編集長の独断と偏見で?選ばれたような(笑)ニュアンスで記されています。

三沢光晴が選ばれるのは100%分かりますが、何故、2代目タイガーマスクも?と思う所ですが、大人の事情もあるようです。

個人的に選ぶとしたら・・・ワンダ・レスラー12缶

個人的に往年のレジェンド・レスラーに絞って、珠玉の12選手を選んでみました。

アントニオ猪木・長州力・初代タイガーマスク・武藤敬司・蝶野正洋・グレートムタの新日本系

川田利明・ブルーザー・ブロディの全日本系にU系の高田延彦

ブル中野・北斗晶・アジャコングの全日本女子系の12人

本家ワンダ缶は、全日本系が7人いるので、こちらは新日本系を7人に増やします(笑)

三沢光晴の永遠のライバルであり恋人と言えば、武藤敬司に他ならないので、武藤とムタの二人を選出。

どちらも現役選手は、船木と武藤だけですが、この “ゴールのないマラソン”感もプロレスの素晴らしさです。

ファミマ✖週プロのワンダ 第2弾がある時は、魔界の住人・グレートムタは絶対に選んでほしい!

おそらく一瞬で売り切れそうな気がします(笑)

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました