web analytics

シャーマンキング アニメ リメイク 11話 感想 男二人

シャーマンキング
スポンサーリンク

道蓮 親父を倒すために故郷へ

やたらと巨大すぎる(笑)父親 道円を倒すため、シャーマンの馬孫と共に居城へ乗り込む。

しかし、実力的に全く歯が立たずに返り討ちに遭ってしまう。

 

軟禁状態となってしまうが、過去の過ちを繰り返さないためにも親父打倒を諦めない蓮。

 

馬孫のファインプレーで、日本にいる麻倉葉らがトモダチを救うために中国に乗り込む。

円の配下であるキョンシー軍団も強いのだが、それ以上にホロホロや竜が強くなった様子。

 

葉が道蓮と姉の道潤を成功。

一旦は、退却を促す葉だが、蓮は逃げるわけにはいかない、必ず、親父を倒すと宣言。

蓮が一度言ったら、聞くわけないので(笑)葉も一緒に向かうことを決意!

 

 

親の言うことは、子供からしたら絶対であり、まして、道円のような暴君であれば逆らう術は無し。

結果、多くの人間を殺めてきてしまった蓮。

 

麻倉葉と出会ったことで、道円を打倒と共に、自分の過ちを認め、この先、自分に何が出来るかを模索する。

サブタイトルの「男二人」は、道蓮と道円、道蓮と麻倉葉を指すのではないでしょうか。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました