web analytics

ゴルゴ13

ゴルゴ13

ゴルゴ13 167巻 感想 ボリバルⅡ世暗殺計画

ベネズエラが国家を上げて大作映画に取り掛かる。しかし、それを阻む超大国の影あり。ゴルゴ13は、その映画の完成を邪魔させないよう依頼を受ける。他には、ゴルゴ13に三度も会う、不幸な?日本人記者の奮闘など3篇収録。
ゴルゴ13

ゴルゴ13 164巻 感想 北京の蝶

ゴルゴ13は、米国の依頼を受けて、中国の空母の破壊を着手する。近年の2大強国と目される米中関係の間に、日系人のデューク東郷・ゴルゴ13が介入す。しかし、ゴルゴに経済観念は通用しない。ゴルゴ13は俺のルールで動く。
ゴルゴ13

ゴルゴ13 163巻 感想 BEHOLDER-ビホルダー-

ゴルゴ13の163巻。現在の未曽有のパンデミックの未来を予見するようなエピソード。ある国の美しきプリンセスの悲劇と職人を描いた作品などを収録。
ゴルゴ13

ゴルゴ13 感想 191巻 1万キロの狙撃

ゴルゴ13が不意打ちとはいえ、ドローンの攻撃で深手を負う。絶体絶命の中、一般女性も巻き込んで生ある限り、生を得るために最善を尽くす。その姿を見た女性もある決意をする。
ゴルゴ13

ゴルゴ13 200巻 感想 亡者と死臭の大地

ゴルゴが紛争中のアフリカにゲリラに紛れて任務遂行に乗り出す。しかし、百戦錬磨のゴルゴに毒の窮地が迫る。その時、ゴルゴを救う女性が現れる。バラエティに富んだ3作品が載る記念の200巻!
ゴルゴ13

ゴルゴ13 単行本 193巻 あらすじ 血まみれのマハ

珠玉の三篇を収録。スナイパー対スナイパーの凍り付く対決。同じく一流は一流を知る。ゴルゴの無言は色々な意味を持つ・・・
hirosunをフォローする
タイトルとURLをコピーしました