web analytics

劇場版ガンダム”ククルス・ドアンの島”にヤツが来る⁉︎

ガンダムシリーズ
スポンサーリンク

いるはずのない赤い彗星が!

劇場版三部作で地球と宇宙のメインストーリーは余す所なく補完。

オリジンで、シャアとセイラの幼少時代から、ルウム戦役等のストーリーを濃密に展開。

もはやファーストガンダムのエピソードは出尽くしたと思っていた。

 

しかし、ただ一つ、この話を外してもストーリーに影響ないという理由で(笑)残っていたエピソード。

それが機動戦士ガンダム 第15話 「ククルスドアンの島」!

令和にTVの1話分が贅沢に最高品質の映画として甦ります。

ドアンの子供たちは増え、非対称のザク(笑)も高品質になるなど、リックドムを12機も撃墜されたコンスコンも驚愕するはず(笑)

 

しかもテレビ版を主体にしたリメイクに終わらせず、本来はいないはずの、シャアアズナブルが劇場版には出てくる様です!

シャア専用ザクもいわゆる赤ザクな感じでなく、シャア専用高機動型ザクⅡとしてリブート。

 

本来、この時期のシャアは左遷されており、” 坊やだからさ”の頃です(笑)

メインの話ではないので、ガンダムと激しい戦闘を長くはしないと思いますが、それでも嬉しい誤算です!

 

何せ一言、二言の参加じゃ無い(笑)本編に出ずっぱりの古谷徹のアムロと、池田秀一のシャアが三度、四度?見れるなんて…こんなに嬉しいことはありません。

果たして、赤い彗星 シャア・アズナブルはどんな形で登場し、ククルスドアンの島はどうなってしまうのか?

因みにTV版のアムロは、ドアンや子供達に懐疑的で、最後は大胆過ぎることをやってのけます!

 

シャアの台詞風に言うならば・・・見せて貰おうか、ククルスドアンの新作とやらを!…ベタ過ぎますかね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました