web analytics

【キン肉マン】週プレ 第433話 時間に心服する男たち!! 再びゼブラ二重奏!?

キン肉マン 漫画
スポンサーリンク

刻の神への忠誠心

悪魔超人メインの読み応えあるスピンオフが終わり、ついに本編が再開!

 

時間超人の超回復に対し、ゼブラ&マリキータマンがどんなに技を積み重ねても倒すには至らない。

 

しかし、参謀マリポーサのアドバイスもあり、二人は一撃必殺でKOする作戦に変更。

マリキータマンが、かつてゼブラをもKOしたマリキータ・デッドリーライドをリーダー格のエル・カイトに豪快に決めた!

 

KO寸前まで追い詰めるもやはり超回復で立ち上がってきては、新技を叩き込んでくる。

 

ボロボロな筈なのに、自分たちを生み落としくれた刻の神への忠誠心(信仰心)から何度も立ち上がってくる。

 

悪魔超人の “あの御方” への忠誠心もすごいが、エル・ドミノスらはそれらを上回るほどのモノを見せる。

 

しかし、ゆで先生は新技開発が年々大変になると言っている中、ツープラトンの大盤振る舞い(笑)

 

参謀・マリポーサがキラキラした目で(笑)ゼブラとマリキータマンへ、さらなる一体感を求める。

 

時間超人がトドメに繰り出したツープラトン技・バックドラフトフットボムをモロに喰らったエグゾセミサイルズ!

それでもゼブラとマリキータの繋いだ手から、二人の溢れる思いが伝わってくる?(笑)

 

まさか、もう一度、白と黒のデルモンテ会談が起きるのだろうか?

 

時間超人の超回復と信仰心が上回るのか?

 

それとも、運命の王子とオメガ六鎗客の友情を超えた?結束力が勝利するのか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました