web analytics

【キン肉マン】週プレ 第434話 魂のシンクロ!! あの技がフィニッシュに!?

キン肉マン 漫画
スポンサーリンク

刻の神への忠誠心

およそ一ヶ月ぶりに本編が再開し、マリキータマンがフィニッシャー マリキータ・デッドリーライドをエル・カイトに炸裂させるも、超回復で復活。

 

彼らの刻の神への狂信的とも言える忠誠心は、既に危ういものの、エグゾセミサイルズ側のダメージも深い。

 

参謀 マリポーサがキメ顔で二人の気持ちを合わせろと言えば言うほどに読者もザワつく(笑)

ケンダマンは試合に熱中して、ザ・マンへの報告を完全に忘れている様子(笑)

遂にインフェルノがフィニッシャーに?

最後の反撃に向け立ち上がるも、エル・ドミノスも追撃の手を休めない。

 

エル・カイト “旧式の無能超人どもなんぞに・・・”

 

時間超人は完璧超人以上に選民思想が高い様子。

 

しかし、心の同調は怖いくらいに(笑)エグゾセミサイルズのほうが上であり、遂にあの技のセットアップに入ります。

 

脚を極めない旧式からチェーンロープを滑らし、体力を削り続け、超回復を作動させない頭脳プレー。

 

そして、必殺の “シンクロニシティ・インフェルノーーーーッ” 炸裂!!

これで、勝負あった!と思われるも、最後の最後、エル・ドミノスの顔がコマ割りされとのもやや気になります。

 

遂に長かった超人連合軍対時間超人のファーストマッチが終わるのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました