web analytics

プロレスニュース 5.26 新日本後楽園大会!

プロレス全般
スポンサーリンク

オカダカズチカが IWGP 世界ヘビー級王座奪りをアピール

レインメーカー・オカダカズチカがコロナからの復調。

新しい世界最高峰ベルトへの挑戦をアピール。

べべん! 真打ち登場!

 

第1試合、ザ・ドラゴンが鷹木信悟がヤングライオン・辻陽太をスリーパーでのレフェリーストップ勝ち。

鷹木がスリーパーで仕留めるのも非常に稀だし、辻が開始1分で息が上がっているという貴重なコメント。

それだけ、”現在”は前座レスラーと、トップレスラーの違いを痛感できる。

 

もう誰にも彼らを止めることはできない

第四試合、飯伏幸太とジェフ・コブを中心としたタッグマッチ。

「ドクター・コブ・・・しっくりくるな」コブがドクターになったら怖すぎる!

Road to WRESTLE GRAND SLAM – 東京・後楽園ホール 5/26
...

メインイベントは、制御不能の内藤哲也が、ロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンのチームと・し・て、ベルト奪りをアピール。

 

そのベルトとは、BUSHIとSANADAと組んで、NEVER 無差別級6人タッグベルト!

どこで挑戦するのか? 答えは、勿論、トランキーロ・・あっせんなよ!!

5.26 新日本プロレス 後楽園ホール大会 観衆:329人

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました