web analytics

プロレスニュース 新日本プロレス 6.2 後楽園大会

プロレス全般
スポンサーリンク

飯伏幸太、ジェフ・コブ戦に向けてキレる!

第1試合、新日本本隊 対 ケイオス 8人タッグマッチ

石森太二が上村優也からブラディ―クロスで勝利(11分47秒)

 

棚橋弘至、第1試合で初心に返り、実りを得る。

しかし、定番の腹筋ネタはもういいよ(笑)

 

第4試合、飯伏がマスター・ワトと組み、グレート・オーカーン、ジェフ・コブとのタッグマッチ。

6月7日の大坂城ホールでシングル戦が決定済の飯伏幸太とジェフ・コブ。

 

二人ともに、待ちわびていた同士の試合は楽しみ過ぎる。

プロレスアスリート同士の対決は、壮絶になるのは間違いないでしょう。

 

Road to DOMINION – 東京・後楽園ホール 2021/6/2
...

 

メインイベント NEVER 無差別級6人タッグ選手権

大方の予想を裏切って、ケイオスのYOSHI-HASHI、石井智弘、後藤洋央紀が王座防衛 V5の新記録樹立。

 

満を持して挑戦した、ロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也、SANADA、BUSHI を跳ね返す。

し、か、し、内藤も言うように、これだけ充実のある王座戦を1回だけではもったいない。

再び、時機がきたら挑戦を仄めかす。

 

その時期は? もちろん、トランキーロ、あっせんなよ! 

期待と、想像しながらその時を待ちましょう。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました