web analytics

【新日本】SHO ワトの叫びも届かず・・・スネークバイトで6勝目!

BOSJ/WTL
スポンサーリンク

弟分のワトの声もマーダーマシンと化したSHOには届かない

かつては巡業でジムに一緒にワークアウトに行くような関係だっただけに今のキラーと化したSHOをワトには信じられない部分もあるのでしょう。

この1対1の勝負でグランドマスターは、SHOの目を覚ますことができるのか。

しかし、SHOに慈悲の心は全くあらず、ターンバックルのカバーで窒息させるなどのダーティファイトを執拗に繰り返す。

強烈な蹴りをSHOの胸板に叩き込みながら「目を覚ませ!」と呼びかけるもワトの叫びは変わり果てたSHOに届いたのだろうか。

レフェリーを巻き込んだ攻防から、SHOはワトにレンチで一撃を喰らわす!

これまでの試合もそうでしょうが、実質、この一発で勝負が決したようなところを、更にスネークバイトでトドメを刺す。

ワトが動かなくなったところでレフェリーストップ(15分2秒)

https://twitter.com/njpw1972/status/1465280441724772359

非情の勝利でSHOは6勝を上げて1敗を守り、ワトは5敗目と完全に優勝戦線から脱落です。

SHO

・・・めちゃくちゃ気分いいよ。オレは気分いいけど、マスター、今疲れてるでしょ?

めちゃめちゃ疲れてるハズ。 お前、絶対疲れてるよ。

体じゃねぇ、(自分の指を指して)ここだ。

オレはな、オマエのエネルギーをずーっとずーっと、チューチューチューチュー吸ってやったんだよ(抜粋)

出典引用:新日本プロレス公式サイト

完全にコメントからしてリミッターが外れてるし、毎度おんなじことしか言わないボスのEVILよりも正直、考えてます。

もう一度SHOに敗北を与えることが出来るのは、復活した元3Kの相棒であるYOHしかいないかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました