web analytics

ノブおじにヒロムの超大事なモノが奪われた!?

BOSJ/JTL
スポンサーリンク

ヒロムのBOSJ必勝攻略本

昨年迄と違い、外国人選手が参加人数の半分近くに上るほどの国際色豊かなBEST OF THE SUPER Jr29。

3強と言える、IWGPJrシングル王者の石森太二、高橋ヒロム、エル・デスペラードは3連勝と好調をキープ。

中でもヒロムは記者会見で”誰かオレの3連覇を止めてくれ!” と自身の独走に対し、ジュニア全体に警鐘を鳴らすも、全勝優勝満々で臨んでます(笑)

 

ヒロムがここまで強いのは、自らの分析力と画力を活かし作成した「BOSJ攻略本」の存在も大きそうです。

今の多様化したビデオゲーム時代には殆どないと思いますが、ファミコン、スーファミ世代には攻略本、虎の巻の類は懐かしい!

“たけしの挑戦状”なんか、攻略本あっても訳分からな過ぎて(笑)スナック行って、2コンで歌って、しばらくしてゲームオーバーみたいなことが普通にありました(笑)

 

そのヒロム攻略本が5.22秋田大会のタッグマッチで、何と業師 金丸義信に強奪されてしまう!

5.24後楽園ホールで両者は対戦するだけに、知能犯ノブおじのかく乱先鋒でしょう。

 

試合は、ハツラツドラゴン 鷹木信悟がパンピングボンバーでTAKAみちのくを沈めます(8分22秒)

ヒロム、鷹木組vsTAKA、金丸組・・・なんてひどい(力の差あり過ぎ)マッチメイクなんだ(笑)

ジュニアとヘビーの第一人者にたいし、鈴木軍ジュニア二人をぶつけるとは・・・ここはタイチでしょう。

バクステではスーパーポジティブなコメントをのこすも実際は、精神的ダメージはでかいでしょう。

優勝する気がないと公言するノブおじさんですが、後楽園では、この日以上にヒロムの足を攻めて、勝利を狙いにくるでしょう。

ここで負けてるようだと、優勝は遠いだけにヒロムが攻略本を奪い返し、TIME BOMBⅡを決めるのか、要注目です!

追記・・・何と、攻略本がゴミ箱に捨てられたことが判明!

スタッフさんやヒロムは探し出すことができたのだろうか・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました