web analytics

鷹木信悟はプレイリストも激烈!長渕剛だけじゃない!?

鷹木信悟
スポンサーリンク

ランペイジ・ドラゴンの音楽観も激烈!

新日本プロレス会報誌に掲載されている「俺たちのプレイリスト」に鷹木信悟が登場。

10曲挙げていますが、正直、鷹木は長渕剛以外は全く聴かないと思っていたので意外でした。

冷静に考えれば、アーティスト一択しか聴かない訳はないですよね(笑)

とはいえ、鷹木の長渕剛推しはファンの多くが知ってますし、最近では特に風貌迄、似てきた様な気がする。

長渕剛の超名曲 “STAY DREAM”は、鷹木自身も技名にしているくらい、非常に有名であり、勇気やチカラを与えてくれるバラード。

その他、”Success”という曲が長渕剛にしては珍しく?ポップで疾走感があり無茶苦茶テンションが上がる曲で、富士山ライブの終盤でやるほどのスーパーソングをセレクトしてます。

ドラゴンだけに、あの超有名漫画も!

暴れ龍の鷹木信悟だけにドラゴンボールも大好きであり、新作映画は必ず観に行くと言うほどのDB好き。

バトル系の作品にプロレスのヒントがあるというのも話しているので、いつかそれ系の必殺技の名前が付いた技が見たいところです。

個人的にいちばん良かったのは、篠原涼子の”恋しさと切なさと心強さと”がラインナップされてたこと。

篠原涼子と言えば、ハケンの品格やアンフェア等の本格派女優のイメージですが、それ以前は、TKファミリーとして歌ってました(笑)

TAKAGI’S PLAYLIST

1とんぼ/長渕剛

2CHA-LA HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ

3怪物/YOASOBI

4Success/長渕剛

5星空のディスタンス/THE ALFEE

6恋しさと せつなさと 心強さと/篠原涼子

7STAY DREAM/長渕剛

ドラゴンゲートから新日本プロレスに参戦し、すぐさま存在感を見せつける。

ベビーフェイスにヒールと両方出来るし、熱く長めの濃~い(笑)マイクアピール。

多岐に渡って活躍し続けるランペイジ・ドラゴンだけにプレイリストも色々な味を感じさせてくれます。

水卜ちゃんとの結婚を東スポにぶち上げた?(笑)鷹木信悟だけに、IWGP世界ヘビー級を失っても、2021年東スポMVPの男の我道驀進に後退はなく、これからも常在戦場を見せてくれるでしょう!!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました