web analytics

鷹木信悟が密かに狙っている事とは?….水卜ちゃんなのか!?

鷹木信悟
スポンサーリンク

内藤,SANADAのバックアップに徹するも・・

14東京ドーム、壮絶な激闘の末にオカダカズチカに敗北し、IWGP世界ヘビー級を失った鷹木信悟。

しかし、2021年の数々の防衛戦、そして、東スポプロレス大賞MVP獲得!と2021年、真正面に立ち新日本プロレスを引っ張ってきました。

そして、新春黄金シリーズは、同じロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンの盟友であり、タイトル挑戦が決定している、内藤哲也・SANADAのバックアップ、盛り立てていくと話します。

しかし、そこはジャイアニズムの鷹木信悟(笑)なだけに、二人のバックアップとは別に “密かに狙っている事もあるしな・・・”と公式日記で匂わせ発言をしてます。

果たして、それは何を意味しているのか? 

密かに狙っていると言ってるので、最高峰のベルトを落としたばかりですし、タイトル挑戦では無いような気がします。

新技の試し斬りや、まさかのムーンサルトプレスでも狙っているのだろうか?

あるいは、矢野と鈴木みのるの勝者にKOPW争奪をアピールするのでしょうか?

もしくは、東スポがスクープした(笑)”水卜ちゃんへのアプローチ”を開始するのだろうか!?

最後は、冗談にしても常にファンを飽きさせない姿勢を見せる、鷹木信悟はさすがです。

鷹木信悟

確かに今年40歳になる、プライベートも大事だが俺の最優先はプロレスよ。

一戦一戦を大事にして再び浮上のタイミングを狙っていく。

寅年だけに虎視眈々とね(抜粋)

引用:新日本プロレス公式サイト

シリーズ序盤から元気ハツラツの鷹木信悟は変わらずの強さと存在感を見せてくれます。

タイトルを失っても、常に元気ハツラツな闘いと姿勢を見せる鷹木の師匠はアニマル浜口だけに、いつまでも落ち込んでいる訳がなく気合漲るランペイジ・ドラゴンに今年も注目です!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました