web analytics

後藤洋央紀の荒武者魂がヘナーレのストリート・スピリットを打ち砕く!!

G1
スポンサーリンク

ラストサムライか帝国の番人か

ユナイテッド・エンパイア(連合帝国)は乱入、凶器を良しとせず、己の武力のみで帝国を築き、新日本プロレス制圧を目論む覇王が揃ったユニット。

その帝国の番人と言える生まれ変わったアーロン・ヘナーレと、真っ向勝負では誰にも負けないスカさない荒武者・後藤洋央紀との一戦。

 

後藤が勝てば負けなしの2連勝となり、ヘナーレが勝てば2勝1敗と勝ち星先行するだけにどちらも負けられない一戦です。

戦前の予想通り真っ向勝負でぶつかり合う展開となり1323人(満員)の観客も見応え充分でしょう!

ヘナーレは新技アルティマ(ただのフルネルソンが強烈!)からStreet of Rageを狙うも後藤も必死に回避。

 

逆に後藤はカウンターのGTWから、GTRで粘るヘナーレを沈めます(17分12秒)

ヘナーレは負けが先行するも試合内容は良いだけに、あと1勝か2勝の大物食いを達成して欲しい。

これで後藤は連勝となり、鬼門の内藤哲也にも勝利しただけに絶好調です!

次も勝ったら「G1のGは・・・」言いそうです(笑)

どのブロックも面白いですが、Cブロックは日本人選手も多く、混戦模様になりそうで目が離せません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました