web analytics

神戸でオスプレイ,両国でジェイ!国籍問わずの新日本超実力派宣言!!

新日本
スポンサーリンク

外国人レスラー同士のメインイベント

9. 25 神戸ワールド記念ホール ウィル・オスプレイvsデビッド・フィンレー

10.10 両国国技館 ジェイ・ホワイトvsタマ・トンガ

ビッグマッチでの外国人レスラー同士のタイトル戦がメインイベント!

 

これは他の団体には出来ない新日本プロレスだからこそ出来るマッチメイクです。

とはいえ、新日本にしても、大きな冒険ではないかと考えます。

両国はIWGP世界ヘビー級王座戦だけに、メインは動かないのは分かります。

しかし、神戸は、Never無差別級に挑戦する棚橋弘至を差し置いてのIWGP USヘビー級がメイン!

 

オカダカズチカや内藤哲也を差し置いて、しかもビッグマッチの外国人同士のメイン奪取は、殆ど記憶にありません。

この2大会が、観客動員数も、ファン満足度でも大きな成果を上げれば、新日本プロレスの世界戦略は加速する気がします。

そして、いずれ来るジェイ・ホワイトvsウィル・オスプレイの外国人レスラー超頂上決戦が、東京ドームのメインイとしても出来るのか?

その試金石となり得るのが神戸・両国の二大決戦に思えます。

 

そして、その両選手と対峙するフィンレーとタマが番狂わせを起こし、ニュースターとなるか?

正に、日本人も外国人も関係ない”超実力派宣言”のはじまりか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました