web analytics

高橋ヒロムに大原はじめ ”下剋上宣言!” 痛快ムイビエン通りなるか⁉︎

新日本vsNOAH
スポンサーリンク

ヒロムと覇王と大原と・・・

1.21ロスインゴ・ベルナブレス・デ・ハポンvs金剛の全面対抗戦。

遂に実現する内藤哲也vs拳王のリーダー同士の頂上対決!

ほぼほぼ大将対決にフォーカスされる中、高橋ヒロムが記者団に吠えたことで一気に注目の試合となった、高橋ヒロムvs大原はじめ戦。

ヒロムは、前回の対抗戦から覇王と闘わせろと言ってたが、意中の覇王は金剛にいないどころか、覇王自体が消失。

今は、我、AMA●USA選手になっている可能性が高い(笑)

大原は、ヒロムの挑発、仕掛けに、”テメェこのヤロー” の鉄板返しをせず、逆に丁寧に対応?したことが、ヒロムやファンの心に刺さったように見える。

しかし、試合では得意技のムイビエンで、ヒロムからのタップアウトを狙っているハズ!

最前線を走るヒロムを、最後方にいる僕(大原)が現れて、抜いたら痛快と言ってますが、正にその通り。

IWGPジュニア王者として、ヒロムは勝って当たり前と思われているだろう。

しかし、ここで大原が “ジャイアントキリング(下克上)”起こせば、IWGPジュニア挑戦は確定であり、一気にドリームチャンス!

金剛にとって貴重な1勝となり、大原はじめのレスラー人生を変える程の1勝となりそうだ。

大原はじめの “痛快ムイビエン通り” となるのか?

全面対抗戦の大きな見どころがまた一つ増えた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました