web analytics

【新日本】オーカーン組 勝利! 王様対支配者の一騎打ちはあるのか!?

スポンサーリンク
BOSJ28/WTL2021
スポンサーリンク

注目の鈴木軍vsユナイテッドエンパイア対決

TAKA みちのく絡みの試合はどのカードも新鮮であり、特にオーカーンとヘナーレは二人とも変身してるだけに初対決とも言えるでしょう。

そして、常に自分を支配者、ドミネーターと言うオーカーンと、鈴木軍の王様であり海賊王、鈴木みのるとの対決は非常に面白い。

やはりというべきか、バリバリのヘビー級の二人を相手にするだけでもキツイのにそれが新日本のトップの一角となればTAKAにとっては非常にキツイ。

鈴木は怒りの二人に椅子攻撃を喰らわし、TAKAと二人でトレイン攻撃等を見舞うも決定打にはならず。

ツープラトンの大空スバル式羊殺し・フブキとマリンを出し、最後はマジックキラーにも似た、強烈なツープラトン攻撃のIMPERIAL DROPでTAKAをピンフォール。

勝負は決するも、鈴木は興奮が収まらないのか、新たな獲物を見つけた嬉しさからか、パイプ椅子を持って、オーカーンを挑発すると、両者が乱闘をはじめ、そのままバックステージに消えていく。

これは、鈴木とオーカーン共に、シングルマッチにロックオンしたのではないでしょうか。

オーカーン

・・・悔しいか、王様? 支配者の下なんだよ。

テメェに、自称じゃなく、本物の王たるシンボルがあれば、シングルで闘って、やってやってもいいぞ。

自称じゃないの、証明してこい(抜粋)

出典引用:新日本プロレス公式サイト

これは面白くなってきた、両チームのどちらかがリーグ戦優勝すれば、ドームではタイトルマッチとなるから、実現はしません。

しかし、両チームが決勝に進めなければ、東京ドームで “鈴木みのる対オーカーン” の王様対決が行われるやもしれません。

この煮え滾った火を消すのは勿体無い、必ず続きがあっていい要注目カードです。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました