web analytics

【NOAH】LIMIT BREAKで小峠篤司は秋山準に噛みつかないのか!?

NOAH
スポンサーリンク

サイバーファイトフェスでの因縁

2.15後楽園で潮崎豪、小峠篤司vs秋山準、永田裕志のタッグマッチ。

 

1番の注目は秋山と小峠のマッチアップではないでしょうか。

 

過去のサイバーフェスで、戦前から秋山は小峠をいじってました。(盛り上げてた?)

 

しかし、試合は中嶋勝彦が遠藤哲哉に放った戦慄の張り手1発で唐突に終わりました。

 

この試合は秋山の”プロレスやろうぜ” 発言などの名言(迷言)も飛び出しました(笑)

コレまでの小峠の迷走は、マイバッハ谷口周平並みです(笑)

 

ジュニアのトップにいながら、ヘビー級に転向し、革命マントを翻す。

 

しかし、いつの間にかに止めては、無骨集団 金剛に加入。

 

そこでも合わなかったのか、特に何も残せずに脱退。

 

その後は、特に…ですが、一つだけ強烈な印象があります。

 

中嶋勝彦の強烈過ぎる張り手で腰砕けになりながらも、やり返そうとした心意気と気迫です!

「プロレスサークル、プロレスラーもどきに、だらしねえから舐められんだよ!」真打ち、痺れる登場。DDTよ覚悟しろ|6.12サイバーファイトフェスはレッスルユニバース独占生中継|プロレスリング・ノア
6.12サイバーファイトフェスはWRESTLE UNIVERSEで独占生中継!週間無料トライアル中!アプリでも視聴可能!...

あの瞬間は、小峠何やってんだよ!と思いました。

 

しかし、その後にDDTの遠藤が中嶋勝彦の張り手1発で完全KOされて、数試合欠場しました。

 

しかし、小峠は意識を残して、向かっていっただけに打たれ強さはすごいです。

秋山も、潮崎豪を見に行くとは言いつつも、小峠篤司にも興味があるハズです。

 

潮崎豪の1人TEAM NOAHと言わせないため、周囲の失笑を顧みず行動した革命マントを纏った頃の、小峠のガッツに期待したいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました