web analytics

オーカーン タイトル防衛連続ゼロにIWGP海外流出の不名誉!?

オーカーン
スポンサーリンク

ドミネーターは3WAYが苦手なのか!?

注目の試合が目白押しだった新日本プロレス×AEW 禁断の扉。

その中でオーカーンとコブの連合帝国最強コンビがIWGP&ROHタッグ二冠王君臨!も注目でした。

 

しかし、結果、エンパイアが直接、ピンを許さずも3WAYマッチの性質上、試合には敗退。

しかも、AEWにIWGPタッグタイトルを流出させる!失態を見せてしまう。

プロレスの王者は、基本的にタイトル防衛ゼロは極めて少ないですが、オーカーン組は2回連続防衛ゼロの不名誉記録を残してしまいます。

オーカーンは、海外のビーチで浮かれすぎたのか(笑)

新日本番とも言える東スポの岡本記者がオーカーンをいつもの様に猛批判?しているのが(笑)よく分かります。

初見時にはこんな書いて大丈夫?と思ったものですが、今は見慣れてとても面白い(笑)

 

にしても、いつも豪快に行くぞ!と思わせて、やおら萎んでしまうドミネーター。

このままだとG1CLIMAXの活躍も危ういだけに、早い段階でもう一度、取り返してもらいたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました