web analytics

柴田勝頼がオスプレイ撃退!ザ・レスラー復活の序曲か⁉︎

新日本
スポンサーリンク

柴田勝頼のグラサン似合い過ぎる!

IWGP USヘビー級選手権

ウィル・オスプレイとオレンジ・キャシディが好勝負が展開。

フィニッシュはキックアウトされたのを見たことない、ストームブレイカーでオスプレイが初防衛!

 

試合後はユナイテッドエンパイアがキャシディを制裁すると、サプライズが起こる!

その光景を黙って見ていられない、ザ・レスラー柴田勝頼が登場!

オスプレイに串刺しドロップキックにスリーパーと得意のムーブでキングピンを黙らせる!

LA道場の道場長として、闘魂を教え子に叩き込むアメリカは今や第二の故郷と言えるでしょう。

しかし、柴田のサングラススタイルは格好よすぎじゃないですか?

西部警察の大門団長の様な最高に頼れる雰囲気を醸し出してます!

今年の東京ドームでエキシビションを直前でキャンセルし、弟子の成田蓮とプロレスルールで試合をした柴田勝頼。

試合後のバックステージでは、新日本プロレスからのいかなるペナルティーを受け入れると言っていましたが、それだけ気持ちと気合が燃え上がったのでしょう。

 

そして、今回の行動ですが、これだけやられたらオスプレイも黙っていられない気もしますが、それでもドクターのゴーサインが出てから試合をしてほしい。

もしか、出ているのかもしれませんがそれは分かりません。

それでも柴田勝頼がリングに飛び込んで暴挙を止めた姿を見れたアメリカのファンは大熱狂でしょう。

日本でも、ザックとのエキシビション、成田との試合・・・そして、三度、ザ・レスラーの雄姿が見たい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました