web analytics

G1 裕二郎再びのアップセットならず! ザック日々違う技で勝利!

G1 CLIMAX 31
スポンサーリンク

裕二郎に二度目の大金星を期待するも・・ザックが許さず!

G1 CLIMAX31 10.7 広島大会 

ここまでザックは石井智宏に負けただけのAブロックトップを快走中。

高橋裕二郎は、黒星が先行するも、開幕戦で飯伏幸太から勝利した大金星があり、裕二郎アゲインを期待したいところです。

 

G1は全戦にピーターを帯同すると宣言しているだけに、この日もピーターと登場。

G1の裕二郎は、ピーターを使って、多少の悪さをするも(笑)バレット所属、しかもEVIL派と考えれば滅法、正攻法で勝負してます。

 

ザックの関節技がスゴイのは知りつつも、裕二郎もレスリング出身だけに簡単には取れせないし、インカレスラムを炸裂させるなど、G1を”特別な場所”としてリングに集中してます。

 

マイアミシャイン、ピンプジュースと得意技のオンパレードを決めるも、新技のBIG JUICEをまたしても決められず。

逆にアームロックからヘッドシザースの複合関節技でギブアップ(14分15秒 テスコ・ミール・ディール)

 

BIG JUICEを編み出したために、これまでのフィニッシュ技が二番手になってしまう何たる皮肉・・・次こそは新技を決めてくれ、裕二郎!

 

またしても新技といっていいサブミッションで勝ち星を重ねたザック・セイバーJr。

ストップ・ザ・ザックは、KENTAに託すしかないし、KENTAが勝てば決勝進出も充分にあるので、大注目です。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました