web analytics

新日本ドーム大会,岩谷-キッドのタッグは成立するのか!?

スポンサーリンク
STARDOM
スポンサーリンク

IWGPタッグより上、第2試合目でのスターダム提供試合

新日本プロレス・1.5東京ドームでSTARDOMスペシャルタッグマッチが行われます。

これまでにも東京ドームやメットライフドームでも行われてきましたが、いずれも第0試合等のダークマッチだったと記憶しています。

しかし、今回は第2試合であり、第1試合はIWGPタッグ選手権3WAYなので、新日本のタイトルマッチよりも後に行われる訳で、それだけ期待の高さが伺われます。

そして、それだけの試合を見せて、魅せてくれるとは思いますが、今回、不安でもありつつ楽しみな要素が内包されています。

それは、岩谷麻優とスターライト・キッドのタッグがチームとして機能するのかどうか?

元は、STARSの主力、中心選手として活躍していたキッドですが、大江戸隊に強制加入した後は、当初は逡巡するも新たな魅力を開花し、悪の華としてハイスピード王座も奪取し、小川GMも認める程の活躍ぶりです。

それだけに、新日本プロレスという大舞台、スターダムを更に広めるために割り切って、チームプレーも繰り出すのか、それとも現在進行形の大江戸隊 ver.でいくのかの注目です。

一方の、中野たむと上谷沙弥のコンビは、白いベルトはたむから上谷に王座移動したものの、試合後に仲違いするような遺恨が生まれた訳では無いので、こちらは何の問題もなさそうです。

寅年の今年は、スターライト・キッドが目立ち、飛躍するにはもってこいの2022年だけに、東京ドーム、試合が成立するにせよ、仲間割れにせよインパクトを出したいところ!

昨年、考えられない程のスピードと成長を見せたスターダムが、新日本プロレスのファンも取り込んで、更に大きくなっていくのか、要注目の東京ドームです!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました