web analytics

タマとタンガそして邪道 バレットクラブ追放!? 粛正のToo Sweet!!

新日本
スポンサーリンク

サドンデス、グラネード、EVIL! 制裁の三重奏!

米国でジェイ・ホワイトに裏切られバレットクラブの内紛が決定的となったタマ&タンガのGoD

ここでG1で苦杯を舐めさせられたハウス・オブ・トーチャーのEVILを倒し、バレットクラブのメンバーに力を誇示したいところです。

試合は大荒れとなり、東郷は邪道が抑えるも、裕二郎とSHOも駆けつけると多勢に無勢で圧倒的に不利になるタマ。

更には、タマ救出に駆け付けたのか?と思わせて、石森&ファンタズモはEVILサイドに付く。

そして、あれほど出し惜しみしていた “サドンデス”をタマに叩き込む!

最後は、EVILでタマに引導を渡した暗闇王(16分21秒)

試合は終わるも、リング上では、タマと邪道救出に駆け付けたタンガ・ロアも含めてのバレットクラブ追放の制裁が始まる。

タマは公式インタビューで、”バッドラック・ファレは兄弟だオレの考えは分かっているだろ” 的な事を話してますが、無常にもファレはジェイ・ホワイトorEVIL側に付き、決別のグラネードをロアに叩き込む。

そして、互いを兄弟と呼び合い、何十年と苦楽を共にしてきた”邪道外道”の絆も脆くも崩れ去る。

ジェイの代理人とも言える外道は、邪道にまさかのメリケンサックを喰らわせる!?

タマにタンガ、邪道の3人はNJCも全員が敗退、そしてBULLET CLUBからも追放されてしまう。

そして、バレットクラブのメンバーは粛正を終えて、上からのToo Sweetを交わす。

追放された3人はこのまま終わってしまうのか? それとも逆襲に転じるのか?

そして、海の向こうのスイッチ・ブレイドはこの光景すらも予見していたのか・・・BULLET CLUBのNEXTから目が離せなません!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました