web analytics

EVILが荒武者に”G1で勝ち星よこせ”の暗闇仰天発言!?

新日本
スポンサーリンク

EVILの無秩序暗闇発言!

YOHの白の主張が通り、兄貴分の後藤洋央紀とYOSHI-HASHIと組んで、7.5後楽園でNEVER無差別6人タッグ王者のトーチャー軍に挑みます(EVIL,裕二郎,SHO)

 

しかしながら、館の3人は5度の防衛に成功してますが、その内の2回が上記の3人からであり、今回で3度目の挑戦・・・どんだけ、挑戦者いないんだ(笑)

 

邪悪王 EVILからしたら、お前ら受けてやるんだから有難く思え!ぐらいの腹づもりかもしれません。

だからなのか、EVILが後藤洋央紀にとんでも無茶発言をかまします。

G1CLIMAX32で最大の激戦区とも言えるCブロックから出場となる二人ですが、EVILは最終公式戦(8.16日本武道館)で当たる後藤に対し、どうせNEVER6人も負けるんだから、不戦勝で勝ち星よこせの仰天発言!

 

荒武者に対して、舐めきっているのが見て取れますが、コロナ渦以降のシングル戦線でのEVILの飛躍は褒めたくないですが(笑)凄まじいものもあります。

 

後藤が未だ到達できてないIWGPヘビーの最高峰にEVILは到達!?しかもインターコンチネンタル保持の2冠王に君臨した実績もあります。

NEVER無差別シングル王座も戴冠歴があるので、ここ3年のシングル戦線での活躍は、510よりも暗闇王の方が圧倒的な戦歴を残してます。

 

荒武者 後藤洋央紀に過度な期待は止めるべきですが、それでもやはりファンは内藤哲也や棚橋弘至との一戦に期待してしまう訳です。

それだけに暗闇王に足踏みしている荒武者ではダメでしょう!!

EVILを照明ではなく、勝利で消灯させてほしい! G1のG!後藤洋央紀に期待しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました