web analytics

荒武者打倒!CIMA THE GLEAT!新日本進撃のメテオラ!!

NJC2022
スポンサーリンク

新日本プロレスに爪痕残しまくりのCIMA

NJC48名中、唯一の外敵(定期参戦していない)とも言えるCIMA。

1回戦でTAKAみちのく、2回戦で金丸義信を肘に脚と攻められながらも、ジ・オリジナル技とも言えるメテオラを叩き込み、3回戦に進出。

これまでは同じ体格の二人を相手にしてきましたが、3回戦はヘビー級であり只今、絶好調とも言える後藤洋央紀と激突!

さすがに、CIMAの快進撃もここでストップするだろう、今年の後藤は(毎年言ってます)一味違うハズ!

CIMAに”新日本プロレスを教えてやる”とまで言っていただけに後藤がCIMAを止めて、念願のオカダカズチカ戦に駒を進めるだろう。

しかし!後頭部、そして正調メテオラに敗れ去り(17分20秒)今年も後藤の桜は散ってしまう・・・

荒武者を破り準々決勝まで勝ち上がったCIMAが間違いなくスゴイんですが、後藤、何故なんだ!?と言う感情も拭えません。

CIMA

CIMAが今、「NEW JAPAN CUP」で生き残ってるてのは。

ここまで来たら、とことん行こや。まぁ、次は、今から始まる、タイチ選手とオカダ選手。

日本最高峰まで、一緒に昇り詰めようや。

オレ、CIMAやから。 Let’s GLEAT(抜粋)

引用:新日本プロレス公式サイト

そして、CIMAは新日本プロレス、現在の日本プロレス最高峰のレスラーといえるオカダカズチカに辿り着いた!

共に最初は、究極龍 ウルティモドラゴンに師事しただけに、間接的ではありますが同門対決と言えなくもありません。

CIMAがGLEATとSTRONG HEARTSを背負い、新日本道をどこまで切り拓いていくのか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました