web analytics

GLAY Live 2020/12/20 感想 さいたまスーパーアリーナ

音楽・映画
スポンサーリンク

ROCK ACADEMIA – 流星のHOWL

2020/12/20:HOTEL GLAY LIVE in さいたま スーパーアリーナ 感想

 

Opening 1曲目 ROCK ACADEMIA

HISASHIがギターではなく、ハンドマイクを持ち歌う

STAR WARS風のVTRが流れる:May the GLAY be with you….GLAYと共にあらんことを。

 

2曲目 ALL STANDARD IS YOU /

コロナ渦下でこの曲を聴くと、曲の持つ想いや熱がより伝わってくる

3曲目 MIRROR

 

MC:TERUは場内を見渡して「コロナ渦でしかできない、コミュニケーションしていこうぜ!」

4曲目 HIGH COMMUNICATIONS

5曲目 天使のわけまえ

 

6曲目 流星のHowl

TERUがアコースティックギターを弾きながら熱唱

 

May Fair – Into the Wild

MC:TERUとTAKUROの掛け合いが相変わらず、面白い、TAKUROのツッコミはするどい(笑)

7曲目 May Fair

この曲を聴いていると、気持ちが優しくなる

8曲目 春を愛する人 

ライブが冬の真っ只中だけに、はやく春がやってきて欲しいと思う曲

9曲目 カーテンコール 

TAKUROがアコギを弾き始める。胸にグッときます。

10曲目 Into the Wild 

普段の GLAY サウンドと大分違う印象がある曲

月に祈る – life time

 

12曲目 SHINING MAN 

GLAYとオーディエンスの手拍子が一体となった空間

13曲目 ever Krack

ステージでゼロ距離で向かい合うTAKUROとJIRO のプレイがすごくクール

 

14曲目 VIVA VIVA VIVA 

曲間にライブメンバー紹介もあり、長尺で盛り上がる曲

15曲目 Friend of mine

16曲目 life time

SOUL LOVE – XYZ  本編終了

MC:25周年への想いを語る「皆の声は僕らの脳に焼き付いています!」

17曲目 SOUL LOVE

超お馴染みの曲で、誘惑と同時シングルリリースされたのが懐かしい

 

18曲目 ピーク果てしなく、ソウル限りななく

観客のメンバーとの身振り手振りが更なる一体感に繋がる、That’s right

 

19曲目 DOPE

20曲目 XYZ 

ヴァーチャル映像が鮮やかで美しい中本編終了。JIROが観客と写真撮影。

Encore 彼女のModern… – HEROS 

MC 手拍子でのアンコールに「今回、来てくれてありがとう!」と感謝

 

21曲目 彼女のModern…

アンコールからTAKUROはシンプルな黒Tシャツで登場。ワイルド過ぎます

 

22曲目 Bible

TERUのすぐ横でTAKUROがギターをかき鳴らす

23曲目 HEROS

この日のライブのラストソング。

とても前向きになれる、明日を感じる曲であり、皆がヒーローになれる気がする♬

ラストMC TERUを中心に、メンバーがオーディエンス、スタッフや全ての人に25周年への感謝!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました