web analytics

全日本プロレス サイコー宮原健斗が王道T優勝!日本武道館で三冠挑戦!!

全日本
スポンサーリンク

頂上対決はまた宮原健斗対ジェイク・リー

8.20後楽園大会 王道トーナメントを制したのは最高男の宮原健斗!

準決勝で新日本プロレスのミスター永田裕志を技ありの首固め(10分48秒)

勝者はメインで決勝戦も控えているだけに、宮原はこの技を選択したのでしょう。

これが王座戦やスペシャルシングルマッチだったら、全く違った展開になった気がします。

 

メインでの相手は、またもジェイク・リーと、先の大田区総合体育館で対戦したばかり。

ジェイクは最後の勝負と言っていたのに(笑)直ぐに対戦する辺り、両選手が突出しているのと、他に該当する選手がいないことが分かる。

 

あれだけ層が厚い新日本プロレスでも、オカダカズチカと内藤哲也が今年だけで3度も対戦。

あわやG1決勝で4度の可能性もあっただけに、頂点に選ばれる選手は一握りと示してます。

これで9.18全日本プロレス50周年記念大会のメインイベント。

王者 諏訪魔に王道トーナメント覇者 宮原健斗が挑む三冠ヘビー級選手権に決定!

 

宮原はこのトーナメントで、V.M入りのヒールターンが囁かれてましたが、疑惑を解消しスッキリして(笑)三冠に挑めます。

 

もしかしたら、ミスタージャスティス 永田裕志の三冠挑戦もあるかもと予想してましたが、全日本もそれは許さなかった。

全日本プロレス50周年の集大成は最高男 宮原健斗戴冠のハッピーエンドか?

それともV.M 暴走専務 諏訪魔防衛のバッドエンドになってしまうのか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました