web analytics

キン肉マン 週プレ 353話 超人リモート会議!!

キン肉マン 週プレ連載
スポンサーリンク

ジェロニモの立候補にアシュラマンが物申す

それぞれの戦場から、バベルの塔で選ばれた超人らを迎え撃つために一旦、手を引く超神たち。

ウォーズマンがダブルベアクローを出して、一時たりとも気を抜かない描写がいいです。

超人達もそれぞれの戦場で、ザ・マン超人部長を中心にバベルの塔出撃の会議に参加する。

会議前に、ザ・マンは、ジャスティスマン、悪魔将軍の旧世代の完璧始祖・パーフェクトオリジンの参戦を辞退を表明し、未来は現世代で勝ち取るように指示。

ここはキン肉マンの役回りとして、とりあえず茶々を入れる(笑)

それぞれが思案する中で、最初の立候補超人はジェロニモ!

プリズマンから受け取ったカピラリアのピース(欠片)もあり妥当な選択ですし、これまでの噛ませ犬から抜け出し、大活躍を見せることが出来るのか?

しかし、かつて夢の超人タッグトーナメントでも、ジェロニモを改良阿修羅バスターで打倒し、これまでの不甲斐ないジェロニモを糾弾するアシュラマン。

アシュラマンは師であるサタンクロスことサムソンティーチャーをやられているだけに、リベンジを懸けての順当な立候補。

もう一人のはぐれ悪魔超人が出撃!?

超人界の未来を担う闘いにジェロニモを入れるのがおかしいと思うのは当然な部分と、ジェロニモの覚悟を確かめるために、アシュラマンは敢えて憎まれ役を買って出たのでしょう。

そして、その覚悟と強固な意志を確認し、ジェロニモの参戦を認めるアシュラマン。

三人目は誰だ?と思うと、まさかの魔界からサンシャインが参戦!

完璧始祖の対シングマン戦以来となるサンシャインの出撃もほぼ決定でしょう。

僅か8名となる超人立候補からのバベルの塔の出撃、残りの5人は誰となるのか?注目です!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました