web analytics

事件の涙 NHK 36年目の告白

ニュース/ドキュメント番組
スポンサーリンク

” 葬式ごっこ ” 36年目の告白  わたしは同級生を死なせた

こんな事件が起こっていたなんて、知らなかった。

これは、酷いし、残酷すぎる。

 

生きてる人間の遺書をよってたかって書いて、イジメてる人に渡して、それをゲラゲラ笑うとは・・

同級生というよりも心を持った人間のやることじゃない。

 

1980年代の学校が荒れている VTR が流れる。

クラスぐるみで一人の子供を標的にする異常な行為。

更には、色紙には、同級生41人、教師が4人も混じって書いたとある。

 

担任と副担任を合わせても二人なのに、わざわざ参加して、叱る側の人間が非道な行為に加担するなんてあまりにもおかしい。

 

被害者の子供は、遺書に、生き地獄と書いているのに、もうこんなことは僕で止めてほしいと訴えている。

普通、言えることじゃない。

 

積極的に加担していた側ではなく、被害者が友人と言っていた同級生が取材に応じる。

35年が過ぎても、今も苦しんでいるように見える。

 

近年、学校でのいじめは、61万2496件にも上り過去最多となっているようだ。

イジメは、学校だけではなく職場でもあり、耳を塞ぎたくなる、俄かには信じられないニュースもある。

 

しかし、この番組を見て、大人になって思うのは、職場のイジメも絶対あってはならないが、まだ辞めるという選択肢が残されている。

 

しかし、学校は、義務教育は止めれないじゃないかと。

タレントや格闘家が、昔はイジメられていたけど、それに反発したらイジメられなくなった。

そして、強くなったと言う、成功例というか脱却した話も聞くけど、それはごく一部しか、強い人にしかできない。

 

先に述べた同級生とは別に、取材に答えた元同級生が言っていた。

おもしろいこと、ウケることに刺激を求めちゃっている状況とか言ってるけど、

イジメって面白いのか、ウケルのか?

 

この番組をその当事者が見ることはないと思う。

しかし、親でも関係者でも、職場なら同僚でも上司でも、子供(仲間)の様子がおかしいと思ったら気にかけて止めさせてほしいと切に願う。

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました